がに股でもチャリは漕げる

40代4児の父の、日常と育児の記録

レ、レーゼロ(フルクラム レーシング ゼロ)ポチるの巻

ランニングなんぞはじめたもんだから、足腰ガタついてるGany_kです(汗)。

 

ロードバイクはシーズンオフにむけてフェイドアウト気味。

Shadow号に泥除けつけようかなとか悩みつつ、乗りもしないIdolちゃんへの愛情は増すばかり。

 

嫁氏の新車ビアンキが羨ましくて、せめて組んでから一切手を加えてない貧乏仕様なIdolちゃんのホイールぐらい替えてあげたいなと品定めの日々を送ってました。

 

とはいえ今まで履いてたフルクラム レーシング5LGは、ビギナーなぼくには十分すぎるホイールだし、お気に入りでした。


f:id:yamavanilla:20181115085457j:image

 

続きを読む

クッション性抜群 ナイキ オデッセイ リアクトがランニング初心者にオススメな件

めっきり秋ですね、ロードバイクシーズンオフに向けて晴れた日はなるべく嫁氏と朝練に励んでいるGany_kです。

 

海外出張で3kgほど減量に成功して以降、現状維持〜あわよくばベスト体重(目標-5kg)まで戻そうと日々ダイエットに励んでいます。

 

ロードに乗れない日は、どうもローラーする気分になれず、筋力アップも兼ねてランニングをはじめました。

 

がしかし、はじめたばかりのガチ初心者。シューズなんて多少実力がつくまではこだわる必要もないと甘い考えではじめたものの、どうもシューズが合わない。共感する初心者ランナーさんも大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

続きを読む

Bianchi(ビアンキ)が我が家にやってきた!

ご無沙汰しております、世界を股にかけ多忙な割に相当貧乏なGany_kです…

さてさて、そんなぼくでもたまには嬉しいこともあります。

 

それがタイトルにある通りでして、なんと我が家にあの

ビアンキがやってきました!

f:id:yamavanilla:20181031162313j:plain

 

続きを読む

色褪せたジャングルモックの手入れと補色

どうも、二ヶ月弱の南米出張から無事帰還を果たしたGany_kです。

 

砂利混じりの砂漠が舞台の南米出張で大活躍したのが、メレルのモアブというトレッキングシューズ。

 

 

滞在先の街は、中心街こそ舗装されてるものの、ちょっと外れると舗装もまばらな地域。

 

渡航前、ローカットシューズにするか迷いに迷った挙げ句にセレクトしたのは、いつも仕事で履いているモアブのミッドカットモデル。

 

砂漠だし、冬でも日中はかなり暑いと聞いてたのでムレも心配でしたが、逆に大当たり。砂利混じりの悪路にはくるぶしまで隠れるミッドカットは正解でした。

 

このモアブ、ゴアテックス仕様で、砂漠には向いてないかもですが、軽い登山やトレッキングには最強かと思うほど、ぼくにフィット。

 

登山には一度使ったっきり(絶句)ですが、その登山は豪雨と暴風に見舞われ足元も最悪な状況。しかし、多少の雨や水たまりをものともせず、下山後、一緒に登った友人との比較では一目瞭然。

 

ずぶ濡れで寒がっていた友人の足元は靴下までびっしょりだったのに対し、ぼくは一時的には濡れたものの、下山した頃にはほぼ乾燥状態。

 

この一件から、仕事でもモアブを履くようになり、ゴアテックス教に入信したのでした。

で、2足目のモアブ2はこちらw

 

しょっぱなから話が大幅にそれましたが、以来メレル+ゴアテックスの大ファンとなり、帰国後何気に気になったのが、普段カジュアルに履いてる同じメレルの定番シューズ、ジャングルモック ゴアテックス仕様。

 

 

続きを読む

CASIO WAVE CEPTOR WV-59J バンド交換

南米出張が1週間後に控えているGany_kです。

2ヶ月弱の日程で、向こうで一緒に作業する日本のチームは、専用の住居に暮らすのですが、ぼく1人ホテル暮らしになります。

 

治安のよくない国で1人…

 

「持ち物は8割は奪われるつもりで」と事前に忠告を受けており、なるべく格安品且つ向こうで2ヶ月、できる限り日本と同じ環境で過ごせるよう、様々工夫をしています。

 

で、腕時計。

続きを読む

サッカー スポーツ少年団(スポ少) 初期費用

2018 ロシア ワールドカップ、フランス代表 優勝おめでとう!

 

さて、またサッカーネタです。

長男のひとつ年下の弟(次男)が、兄の大会やら送迎に付き合わせれているうちに、本人もチームの友達も同化してきていて、むしろなんでやらないの?やらせないの?という周囲の大人の視線も気になり始めてきた近頃。

 

前回の投稿でもとにかくお金が掛かったことに触れましたが、

決して裕福ではない我が家(申し訳ない…)、2人同時ではないものの、さらに一人分の出費となると、それなりの覚悟が必要です。

 

嫁は(金がかかるため)大反対、本人は兄も友達も在籍いしてるしやってもいいかな程度の気持ちで、そこまで本気じゃない。

Gany_kとしては無理にやらせるべきトキではないとも思っています。

 

とはいえ、やるなら早いに越したことはないという想いも捨てきれない。

実際、下の子ほど身体能力、運動神経も良く、育てば兄よりいい選手になりそうな予感。
(3才の末っ子ちゃんは、幼稚園サッカー部のエース候補w)

 

次男くんは兄へコンプレックスを抱いていて、何をやっても兄には勝てないと思い込んでいる節がありまして。

 

父としては、なんとか自分に自信を持って欲しい、男なら戦わなきゃいけない場面で臆せず戦って欲しい想いが強く、サッカー云々は一旦おいといても、集団の中で個人を磨き、仲間と切磋琢磨してライバル、強敵にチャレンジしていく精神を養ってもらいたいと考えています。

 

現実的な問題としては、やはり費用…

そこで、改めて長男くんがサッカー部に入部(入団)した際の費用をまとめてみました。

(実は、長男くんが入部する前に、一応かかる費用についてネットで下調べをしてみたものの、あまり参考になるデータが見当たらず、同じく悩んでらっしゃる、これから悩まれる皆様に、少しは参考になればと思います)

 

続きを読む