がに股でもチャリは漕げる

加齢なおじさまのロードバイク整備と運行記録

おっさんサイクリスト 試練編 スネ毛処理 その後

このブログはブログランキングに参加しています、よろしければ↓のバナーをクリックして頂けると今後の励みになりますので、ご協力を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



f:id:yamavanilla:20170603081258j:image

ぶっちゃけ、とにかく痛かゆい。

 

冒頭から不快な画像で申し訳ありません…

先日チャレンジしたスネ毛つるっつる作戦からわずか数日、これが悲惨な現状です。

ganimata.hatenablog.com

 

バイタリティーに溢れるマイムダ毛、たった数日で勢いよくこんにちわしちゃってます。

 

 

一部は根本が赤い発疹の様になっていて、痛痒い状態。

夜ふとんに入ると血行がよくなるのか無性に痒くなり、狂ったようにかきむしってから眠るのが日課に。

 

ネットで色々調べてみると、どうやらムダ毛処理は、処理方法によって様々な儀式が必要らしいけど、それも素通りして処理したためか、手痛い仕打ちを食らった。

 

除毛クリームによる除毛、カミソリなどの刃物でカットする方法、毛抜き機器による脱毛、ワックス脱毛、様々な種類の処理方法があり、それぞれに施術前、施術後のケアが異なることを知ったのは後の祭り…

 

だいぶ落ち着いてきたので、第二回ムダ毛処理大会も企画してるのですが、まだ上記のトラウマがあるのと、いよいよ梅雨時期なのか雨で肌寒い日が続き、いつもの早朝ライドの時間帯では、とてもショーパンで走れる気温じゃない(ふつーに正装で走ってらっしゃる猛者は当然いらっしゃいますが…)こともあって踏み切れていません(泣

 

 

いつも家族で入浴し、末っ子のシャンプー担当なぼく、体育座りで太ももに寝かせて洗髪するスタイルなんですが、「チクチクする!痛い!」と言って、近寄らなくなりました(父大泣

 

この教訓を活かして、次回大会は施術後のケアに重点をおいてチャンレンジしてみようと思います。