がに股でもチャリは漕げる

40代4児の父の、汗くさい日常と育児の記録

PIRELLI(ピレリ) P ZERO VELO 4S のインプレ的なやつ

ブログランキングに参加しています、よろしければ↓のバナーをクリックして頂けると今後の励みになりますので、是非是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


どうも、カーボンディープリムからレーゼロに戻して、走る楽しさを取り戻したGanyです。

※何度も言いますがディープリムが悪ではなく、単純にエンジンがポンコツなだけw

 

決戦も近づいてきたので、ポチって放置していたニュータイヤに履き替えました。

 

PIRELLI のP ZERO  VERO 4Sです。

ピーゼロシリーズの全天候対応モデル。

路面コンディション毎にタイヤを用意できる経済力がないので、レースにはこれで挑みます。

f:id:yamavanilla:20190414131907j:plain

パッケージがすでに高級…

 

 

 とはいえこんな高級?なタイヤを履くのははじめてのぼく。

 

正直、安タイヤと比べても、どうせそこまで違いなんてないんだろう、あっても誤差程度だろうと思っていましたが見事に裏切られました。

 

ネットで事前に調査したところ、まあ悪くないかな程度のレビューも多くあまり期待してなかったんですが、慣らし運転で既に目かウロコ。

 

吸い付くようなグリップとはこのことかとw

 

これまで履いていたのが、コンチネンタルのコスパ抜群な低価格モデル、ウルトラスポーツ2。

 

全く不満はありませんでした。

ってかそれしか履いたことがないので、他のタイヤとの違いも分かりませんがw

※普段の足にはグラベルキングを履いていて、大のお気に入りですが比べる対象ではないですw

 

履き替えて気づいたのが、コーナリングの安定感。

なんじゃこりゃってほど安定します。

 

ウルトラスポーツ2では怖くて思いっきり減速してたコーナーが、ちょっと減速するか、なんならノーブレーキで脚を若干止めるだけで済みます。

 

当然巡航速度への復帰も大幅に短縮され、余計な脚を使わずに済みます。

 

ちゃっちゃと高級タイヤを履きなさいという先輩方のご指導の意味が、ちょっと理解できた瞬間でした。

 

お陰様で、

 

コーナーが怖い

コーナーが楽しい

 

に変わりましたw

 

同一区間の平均速度が2kmも上がったw

慣らしの段階でこれなんで、安心して本番に挑めます。

f:id:yamavanilla:20190414132010j:plain

レーゼロにピーセロ

 

最近、タイヤ含め機材の違いもなんとなく分かるようになってきた気がして、それが嬉しかったりします。

 

エンジンが見合ってないのが痛い…

 

なんかパーツをグレードアップしてエンジン強化できるなら是非したいんだけど、そうもいかないのでトレーニングがんばります(´;ω;`)