がに股でもチャリは漕げる

40代4児の父の、汗くさい日常と育児の記録

スイム練習 タイムは縮まないけど、色々変わった?

ブログランキングに参加しています、よろしければ↓のバナーをクリックして頂けると今後の励みになりますので、是非是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ にほんブログ村 犬ブログ 犬と子供のいる暮らしへ


そろそろオープンウォーターでのトレーニングも考えないとですが、何かが邪魔をして海にむかえません。

どうも、Ganyデス。

 

 

さて、プールでのスイム練ですが、記録が全く伸びません(涙

 

 

でも明らかな変化はあります。

 

  • タイムは縮まないけど、楽に泳げるようにはなった
  • タイムは縮まないけど、左右で息継ぎができるようになった
  • タイムは縮まないけど、フォームが良くなった(気がする

 

etc

 

練習し始めた頃は、どんどん泳げる距離が長くなって、タイムも伸びてたのに、最近はそうもいきません。

 

ここが今のぼくの限界かな…

 

 習うことも検討しましたが、定期的に時間を作るのが難しいのでgoogle先生に頼るしかありません。

 

 

いろんなブログや情報サイトを巡り、効果のありそうなトレーニングを取り入れます。

 

 

今はインターバル トレーニングに注目し実践してるところですが長い距離を分割して、毎回テーマを決めて泳いでいます。

 

左の息継ぎをスムーズにしようとか、プルを意識しようとか、単純に少しでもタイムを縮めてみようとか。

 

これをやってると1本が短い分、集中して鍛えられてるように感じています。

 

長距離泳いでいると全てがシンクロして、気持ちよくてこのままどこまででも泳げそうな気分になる時もありますが、そのひと時以外はとにかく泳ぎ切ろうとフォームもペースも乱れまくり下手すると全く前に進んでる気もせず、

 

「あ!あのおっさん溺れてやがるっ!」

 

と、勘違いしたライフガードが今にも飛び込んできそうな恐怖感すら覚えます。

 

正しいフォーム(かどうかは不明)で泳げてる時と、明らかに乱れてる時では、タイム差もありますがキツさがダンチです。

 

スイム終了時点のコンディションに大きく影響しそう。

 

コーチがいないので、たとえ間違ったフォームで泳いでいても指摘してもらえる環境じゃないんですが、やらないよりはやった方が確実にラクに泳げているので、初参戦を目前に控えた今、まずはこの練習を続けてみようと思っています。

 

ああ、習いたい…

 

 

しかし最近、トライアスロンを完走できたら何をしたいか考え始めてます。

※完走するまではやめませんw

 

ランもハマったし、バイクで遠出もしたい、スイムも続けたいしなあ。

 

特にバイク練の時は、ゆ〜っくり景色を見ながらポタポタしたいなあと考えながら走ってます。

 

とはいえ目標があるからこそ日々の生活にも張りが出るってもんですよね、

だったらトライアスロン継続かw