がに股でもチャリは漕げる

加齢なおじさまのロードバイク整備と運行記録

ビンディングシューズを買い換えた

このブログはブログランキングに参加しています、よろしければ↓のバナーをクリックして頂けると今後の励みになりますので、ご協力を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


Fizik R5B (bikeinn )

 

自転車に乗り始めて3ヶ月目、いよいよベテランっぷりを発揮しはじめたビギナーツーキニストのGany_kです。

 

これまでは密林でポチッった安いビンディングシューズを履いてました。


f:id:yamavanilla:20170619163445j:image

 

かつてキッズに大人気?!だった、瞬足(しゅんそく)を思い出させる派手でチープなデザイン。

 

師匠がいるわけでもなく、SPD,SPD-SLの違いもよく分からなかったので、google先生に聞いてみたところ、

 

  • SPD→入門用
  • SPD-SL→中・上級用
    ※↑昨日今日自転車に乗り始めた個人の勝手な妄想ですよ

 

SPDの方が普段履できそーなシューズ多いな〜、SPD-SLは敷居が高いんだろおな〜ってことで勝手に解釈。

  

いずれSPD-SLを履く日が来るだろうとは妄想しつつも、両足をペダルに固定される恐怖はどんなもんか、まずはどっちも試せる入門用にと、割り切って格安だったコレを履いてました。

 

最初はもちろん初心者向け(と勝手に思い込んでいた)SPDにチャレンジ、

ところがどっこい、走り始めると両足ペダル固定の恐怖もかすむほど、

 

いやこれ、やばい!

めっちゃ巡行速度上がるんですけど!

 

初めてロードバイクに乗った時と同じくらいの衝撃を受けました。

それ以降、すっかりお気に入りのシューズに。

 

もちろん、落としたサングラスを拾おうと減速して停車、んん?足が…初の立ちゴケも経験し、サイクリストとして一つ格が上がりましたよw

 

で、レベルアップした気になったおっさんは、
SPD-SLも試したくなってきて、早速ペダルを注文(クリートはペダル付属品)。

これまたびっくり上級者用と勝手に思い込んでビビっていたSPD-SLの方が快適じゃないですか!

 

もはや、一流のサイクリストに仲間入りした気分のおっさんは、SPD-SLを愛用することに決定。

とはいえ、デザインが…

 

値段的にも大差ないシマノのエントリークラスを素直に買っときゃ、そこまで悩まなかったでしょうけど、実際ダサい。

ものすごくダサい。

 

いや、いんですよ別に。

そこさえ我慢すれば。

 

買ったばっかで壊れてもないし、サイズがしっくりきてなかったけど、元々サイズぴったりの靴なんて履いてなかったぼくは、なんの不都合もないどころか、十分すぎるほどだったんですが…

 

暖かくなってきたのと、近々近所で大会が開催されるとあって、トレーニング中の先輩方を見かける機会が多くなって来ると、見栄っ張りの血が騒ぎ始めてきました。

 

おはようございます!なんて爽やかに挨拶してくれる裏で、

 

「あのおっさん、デローザ乗ってるくせに、シューズとかダサくね?」

「あれ、アマゾンで安っすく売ってるヤつだぜ」

「マジ?オレも買おっかな〜、ネタでwww」

 

なんて笑われている気がして…。

※そんなことはないです。

 

 

もはや顔真っ赤なおっさんは、思い切って新品のSPD-SL専用シューズを購入することに。

 

しかし、既に散財した直後のぼくは、とても無駄なものを買う余裕はなく、絶対にハズせない想いが先行して品定めが難航する。

 

 

「洋モノは幅広な足には厳しいかな〜」

「やっぱ日本人には体型を熟知してるシマノだよな〜」

「でもデザインが…これじゃ結局同じだよな〜」

「ん?これイイじゃん!げっ、予算オーバー」

「これいいんだけど、ウェアとか機材と合わないな…」

「もうこのままでいっか、でもデザインがな〜」
以降ループ

 

 

気が遠くなるほど↑繰り返した気がします。

 

そして意を決したのが、予算•デザイン•機能、ぼくの要求を全てを満たしていたものの、ちょうどイイサイズの在庫がなくて諦めてたコレ↓


f:id:yamavanilla:20170619163505j:image

サドルで有名なイタリアンブランド、fi'zi:k(フィジーク) R5B UOMO。

元々お手頃な価格設定+貯まったポイント利用で1諭吉様でおつりがきました。

 

在庫のあるショップを発見したのでした即買い😋

 

ワイド仕様?をチョイスし、和風で幅広なぼくの足にバツグンのフィット感。

 

何より見た目がグッドルッキング!

※当然個人の主観ですよ

 

早速履いてみる、


f:id:yamavanilla:20170620075411j:image

イイ(≧∇≦)b

 

欲を言えばいくらお金があっても足りない世界なので、もっとエンジンも強化して、方向性が定まるまでの間はコレとIDOLちゃんでサイクルライフを楽しもうと思います。

 

車体もそうだったけど、ダレがなんといおうと、やっぱり惚れたギアが自分にとって最高の相方💕になるんだな〜と実感しました。

 

 

ちなみに蛍光カラーが眩しい瞬足もどきは、まだまだ使えるので、クリートをSPDに戻してローラー専用ママチャリ改と心臓トレーニング励みます!