がに股でもチャリは漕げる

加齢なおじさまのロードバイク整備と運行記録

Wahoo ELEMNT BOLT購入 その1 開封

このブログはブログランキングに参加しています、よろしければ↓のバナーをクリックして頂けると今後の励みになりますので、ご協力を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


ここ数週間多忙を極め、ほぼ乗れていないGany_kです。

忙しいとはいえ、運動してるわけじゃないので、せっかくの締まってきたお腹周りがブヨりはじめてます…
現在、こちらには台風5号が近づいてますが、多少風が出てるくらいで、今のところそこまで台風っぽい雰囲気はありませんね。


そんな折、注文していたサイコン、wahoo ELEMNT BOLTが着弾!

f:id:yamavanilla:20170808130058j:plain



定番ガーミンと最後まで悩み、まともにロングライドしたこともないビギナーがELEMNT BOLTをチョイスした経緯が↓。


まず用途ですが、主目的はナビ

ナビ機能だけで比較すると(比較したブログ記事などを拝見すると)、完全にガーミン日本版が飛び抜けているように感じました。
が、ではなぜELEMNT BOLTを選んだのかとw


まあ、コスト的な面でも散々悩みました。


手軽なナビといえばスマホがありますが、十分すぎるほど強力なナビ機能を持ち合わせているもののサイズも消費電力も巨人級。

普段乗りのSHADOWさんやらミニベロには、ハンドル周りがごちゃっとしつつもホルダーでスマホをセットしているけど、全然美しくない…

ロードバイクとはミスマッチな組み合わせに思えてなりません。


バッテリーも、通勤かご近所ポタ程度なら十分だけど、ナビが必要になる長距離となると、やはり電源管理は悩みどころ。


ただ、いまどきスマホを持ち歩かないの選択肢はないし、
緊急時にバッテリー切れでは目も当てられない。

スマホはバックなどに収納するとして、ナビは必要な時だけ取り出して確認する方がバッテリー管理も楽になるので実用的ではと考えました。


とはいえ、不慣れな道をチラ見したナビ画面の記憶を頼りに安心して走れるほど、私の脳はハイスペックじゃないので、どうしても手元で確認したい。

今までは速度とか走行距離がわかればいいかな程度の安価なサイコンを使用してましたが、ちょっと高価なGPS付きサイコンの導入を考えることに。


どうせなら基本機能は抑えつつ、スマホやSNS(ストラバ)との連携を考えると、必然的に最近のモデルが対象になります。

ただし、GPSやナビ搭載モデルとなると、必然的に選択肢は狭まる。


そこで最終的に候補となったのが、

  • GARMIN Edge820J
  • wahoo ELEMNT BOLT


の2機種。


GARMIN Edge820Jのナビ機能には最後まで後ろ髪を引かれつつ数日悩みながらも、本格的なナビゲーションはスマホ任せと割り切って、機能が限定されても懐に優しく価格的なメリットが大きいのと、単純に見た目の好みで、wahoo ELEMNT BOLTをポチる。


購入の決定打は、こちら↓のブログを拝見したこと。
iwanの自転車日記
ELEMNT BOLTの初期設定やGPS、ナビについて詳しく紹介して下さってます。




そして実物、早速開封してみました。

f:id:yamavanilla:20170808130125j:plain


おおおお!
なんか色々入ってて面倒くさそうだw


まだ仕事も残ってるので続きは乞うご期待…
※期待してる読者様がいらっしゃるかどうかは別の話です(苦笑


後日アップした続編はこちら↓
ganimata.hatenablog.com